Fedora」カテゴリーアーカイブ

「WP Multibyte Patch」の要件

WordPressの「WP Multibyte Patch」プラグインの更新の際、
「お使いの WP Multibyte Patch を有効化するには PHP の mbstring 関数が必要です。」
というエラーが表示された。

解決策として、

ダッシュボードからWP Multibyte Patchを有効化。「お使いの WP Multibyte Patch を有効にするには、PHP の mbstring 関数が必要です。」と表示され場合、php-mbstrigをインストールする必要があります。

【手順】
# yum -y install php-mbstring
# service httpd restart

http://www.eastforest.jp/esthome/?p=286 より引用

ちなみに私のシステム(Fedora20)では、

# yum -y install php-mbstring
# systemctl restart httpd.service

で更新できるようになりました。

postfixの設定

メール送信サーバ「postfix」の 設定ファイル「main.cf」内の1行、

#home_mailbox = Maildir/

をコメントアウトしていなかったために、メールの送受信ができなかった。
メール送信サーバ「postfix」の設定ファイルや、メール受診サーバ「dovecot」の設定ファイルすべてをチェックしていたので、原因を究明するのに、かなりの時間を要した。「mailbox」に「Maildir」を用いていたことを忘れなければ、簡単に気付くことなのかもしれない。

「WP Multibyte Patch」の要件

WordPressの「WP Multibyte Patch」プラグインの更新の際、
「お使いの WP Multibyte Patch を有効化するには PHP の mbstring 関数が必要です。」
というエラーが表示された。

解決策として、

ダッシュボードからWP Multibyte Patchを有効化。「お使いの WP Multibyte Patch を有効にするには、PHP の mbstring 関数が必要です。」と表示され場合、php-mbstrigをインストールする必要があります。

【手順】
# yum -y install php-mbstring
# service httpd restart

http://www.eastforest.jp/esthome/?p=286 より引用

ちなみに私のシステム(Fedora20)では、

# yum -y install php-mbstring
# systemctl restart httpd.service

で更新できるようになりました。

Fedora20 「端末」の再インストール

Fedora20を使っていて、間違って、アップデートしようとしたら、途中で止まってしまい、端末「コマンドライン」が、起動しなくなってしまった。ソフトウェアを見ると、システムソフトのために、削除できなくなっていた。

そこで、

http://www.magic-object.mydns.jp/Fedora20WithGnomeSoftware.html

を参考に、

# yum reinstall gnome-software

を行ってみたら、解消した。
ちなみに、現時点のFedora最新バージョンはFedora25である。
いい加減、入れ替えなければ、ならないだろう。